話題になっている脱毛です

脱毛は、費用を掛けずに一時的な効果を得るために処理を行うのか、今後の手間を考えて永久的な効果を求めるのかで選ぶべき方法が異なります。
一時的な効果と永久効果の間に位置する方法もありますが、基本的にはこの二択です。


一時的な効果を得るための方法には、毛抜きや脱毛テープやワックスがあります。

どの方法も自宅で行うことができ、費用もあまり掛かりません。

処理時の痛みはやや強いものが多いので、目立つ部分だけをこれらの方法で処理して残りは除毛で済ませるという人もいます。

この中で、ワックスだけはエステでも行われている方法です。一時的な効果と永久効果の間に位置する方法は、家庭用脱毛器によるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛です。


これらの方法はエステやクリニックの施術でも用いられていますが、同じであると言い切ることができないのには訳があります。それは、出力の強さです。
どんなに優れた性能を持っていても家庭用の機器ですから、出力は低めになります。

出力が弱いと毛母細胞に与えるダメージも小さくなりますので、同等の効果を得ることはできません。近年、このような家庭用機器がかなり売れているのは、出力量以外の部分に魅力があるからです。その最も大きなポイントが、いつでも好きな時に誰にも見られずに処理できるところです。

永久効果を求める人が選ぶべき方法は、エステやクリニックで行われている電気脱毛やレーザー脱毛、フラッシュ脱毛です。
どの方法も毛根を破壊したりダメージを与えますので、無駄毛の再生を抑制することができます。このうち、痛みに弱い人はフラッシュ脱毛が最も安心です。

感覚的には痛みというよりも肌が温かいと感じる程度の刺激ですので、我慢できない痛みではありません。
費用面が心配な場合は、一度にたくさんの箇所を行わずに目立つ部分から少しずつ施術を受けることもできます。

各部位によってコースが分かれている場合もありますので、コース内容や料金体系を確認してから決めることが大切です。